大学受験をサポート

人生のターニングポイントとも呼べる大学受験。その受験を手助けしてくれるのが塾や家庭教師といった存在でしょう。
今回は、難関私大の専門塾として知られているマナビズムについて紹介していきたいと思います。

マナビズムは大阪府を中心に塾を展開しています。また、塾に通うことができない場合でもマナビズムでは、ほぼ同じサービスを受けられる在宅コースもあります。通塾コースも在宅コースも、難関私大に的を絞った指導で、志望校合格へ最短距離で導いてくれるとのことです。

通塾コースは、自学自習の徹底した管理を行うとともに、反転授業、ライブ授業、映像授業を組み合わせて大学合格に向けて最短の道を設定し、支援してくれるというもの。遊びや部活、学校行事に全力投球し、勉強はまじめにしてこなかったという高校生でも、難関私大に逆転合格したいと考えている人にピッタリの塾と言えるでしょう。
在宅コースでは最小の労力で最大の結果を残すべく、映像授業や質問掲示板、オンライン自習室などのサービスがあります。
マナビズムには通塾コースも在宅コースも共通して、自習コンサルティングというサポートがあります。受験生一人ひとりに自習コンサルタントという担当がつくのです。そして受験生の学力や試験までの残された日数から逆算した自習計画を作成してくれるとのこと。だから「何をしたらいいかわからない」ということが起きないようです。
また、「子」別単語テストも実施しており、他塾ではありえないようなテストとのことです。先述した自習コンサルティングに中で、一人ひとりの単語力に合わせた「子」別単語テストを準備し、実施しています。これを行うことによって、短期的な目標が明確に決まり、やるべきことがいつでもはっきりしている状態で勉強に専念できるという考えのようです。この2点がマナビズムの特徴であり、難関私大合格への大きなサポートとなっていると言って過言ではないでしょう。

マナビズムについてもっと知る

このような様々なサービスを展開するマナビズムでは、塾講師などの採用も行っています。学生の難関私大合格という夢の実現を、勉強を通じて手伝いたいという人を募集しているようです。
経験は必要ないようですが、生徒を指導するという立場から、生徒よりも早く成長するという「熱い心」を持った人を求めているようです。塾講師になって生徒をサポートしたいと考えている人は一度マナビズムの求人を見てみてはいかがでしょうか。塾講師の他にも教室長なども募集しているようです。